kei's-Chuchichaestli

servelat.exblog.jp
ブログトップ

フレッシュローリエでローストチキン!^^

c0287366_22155794.jpg
 
月桂樹又はローリエと呼ばれている乾燥させた葉っぱ、日本でもお肉の臭みを消す働きもありカレーや洋風のお料理、ソースなどにも使われた記憶があるかと思います・・・。
今日はこのローリエを乾燥させていない生の状態で使ったローストチキンをご紹介したいと思います。
ローリエが沢山いりますがオーブンの中に入れているときからとってもよい香りがキッチンに漂っていつの間にかみんなが食卓に集まってきます~!^0^
私はルクルーゼのお鍋を使い、まずはお鍋の下に生のローリエをひきつめます。
新じゃがはあらかじめ火をとうしておきます。ボールを用意してにんにくのスライスしたもの、玉ねぎを食べやすい大きさに切ったもの、黄色いパプリカ、アスパラガスなど自分の好きな野菜を入れてあればフレッシュなハーブを使いますが無ければイタリアンハーブ、ローズマリー、オリーブオイル、塩、胡椒を入れて手でざっくり混ぜます。(ここではアスパラガスは茹でましたが直接入れても大丈夫かと思います。)
c0287366_22333227.jpg

ご家族の食べる量、多分皆さんわかると思うのでそれに合わせてお野菜は自分の好きなものを入れて見てください。(うちは多分・・日本人のご家庭で食べる量よりのはるかに多いと思うので~~!笑)
こんな風に入れたら鶏の腿肉(もも肉は、オリーブオイル、しょうゆ、ガーリックの潰したもの、ローズマリーでマリネしておきます。)をまずはフライパンで焼いておきこのお野菜の上にのせ、そのうえから生のローリエを全面にかぶせます。最初は蓋をして200度のオーブンに入れて30-40分、その後230度で10分ほど焼きます。

c0287366_22473463.jpg

こんな感じで少しレモンをかけて食べても美味しいですしおしょうゆをかけて食べてもとっても美味しいですよ~~!^^ただ生のローリエがかなり入るので皆さんもどこか近くにローリエの木がないか(笑)探して作ってみてくださいね・・・!; 9


p.sオルガンをいっしょに弾いているおじさんの奥様がお庭のお花でブーケを作ってくれました~!
芍薬がとても綺麗ですね・・・。: ): )
c0287366_2257145.jpg






今日も最後まで有難うございました。応援ポチッとよろしくお願いしますね~!^^

レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by massimoo | 2014-06-05 00:09 | お肉料理 | Comments(2)
Commented by son_ryumei at 2014-06-05 19:54
こんにちは
ローリエと言えば牛肉を使ったカレーに入れています。
また羊の肉にも使います。なんとも言えない芳香。
家族には不評ですが、私は好んで使います。
Commented by massimoo at 2014-06-08 22:19
>遜さん、こんばんは!^^
そうですね・・ローリエは独特な香りがあるので好きな方と嫌いな方、極端にわかれるかもしれませんね~!(笑)
私もこのローリエは大好きで生のローリエを細く切りオリーブオイルに入れて香りを移してマリネなんかにも使っていますよ!: )