kei's-Chuchichaestli

servelat.exblog.jp
ブログトップ

爽やかな1品、スモークトラウトをキュウリと苺で・・。

c0287366_22143351.jpg

上からだと全然見えませんが・・・きゅうりの下には燻製されたマスが隠れています!!^0^
きゅうりの風味が爽やかで苺とまたよく合います。少しだけオレンジ風味のドレッシングをかけています。
c0287366_2219380.jpg

ラデッシュは切っていたらとても綺麗でお皿の上には水玉模様のようにして遊んでしまいました!^^;
c0287366_22212423.jpg

きゅうりとラデッシュを薄く切るのが手間ですがそれ以外は味付けはシンプルでそのものの味を楽しめた1品でした~~!^^





今日も有難うございました!^^

レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by massimoo | 2017-04-08 22:31 | 料理 | Comments(0)

ローズマリーとブラックココアのマフィン

c0287366_15385264.jpg

ローズマリーのパウダーを買ってこんなマフィンを作りました!^0^
もちろん生のローズマリーも入っていますよ。
真っ黒なマフィン~~~^^
ビターなブラックチョコも入ってちょっと大人のマフィンです~~!: )
私は好きですが・・・ちょっと・・と思う方もいるかもしれません。
c0287366_15432473.jpg

マフィンを食べた後はちゃんと歯を磨いて出かけようっと~~ ; 9






今日も有難うございました。

レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by massimoo | 2017-04-06 15:46 | 焼き菓子 | Comments(0)

5年間有難うございました!

皆さん、お元気でいらっしゃいましたでしょうか?
週末は最後のMittagtischということもあり忙しくしておりました。
皆さんの所にもなかなかお邪魔できずにごめんなさい。
5年間続けたMittagtischでしたが色々とあり辞める事となりました。
連れからやってみようかと言われやり始めたMittagtisch。もう5年もしたんだなあと改めて時が過ぎるのは早いなあと感じます・・。
やるからには皆さんにはすべて自分で作ったものを出したいと努力してきました。でも30人近くになるとやはり買い物からデザートまでを作るとなるとなかなか大変でした。でも皆さんから美味しかったと言われ毎月楽しみにしてくれている人がいることを思うと私もメニューを考えることも楽しかったです。^^
そして忘れてはいけないのはそれをサポートしてくれた友人たちです。
食後の食器の量はかなりの量で準備も大変ですが片ずけも彼らのお手伝いがなければここまで続けることは出来なかったと思います。本当に有難う!
終わるとみんなでテーブルを囲んで一息した時間も今では良い思い出です・・。
そして忘れてはいけないのが毎月、欠かさず食べに来てくれた方たちですよね。有難うございました: ): )
さて・・最後のメニューだからといろいろと考えていましたが・・・連れから最後だから最初に始めたメニューで終わろうと言われそれもいいなと思い最初に作ったメニュー、Ghackets und Hörnli mit Apfelmus(トマト味の挽き肉のソースとホーンリィと呼ばれているパスタとシナモン風味のリンゴのピューレ)に・・・。
c0287366_13411649.jpg

まだスイスに来て間もない頃、こんなリンゴの甘いピューレしたものとこのパスタをいっしょに食べるなんて・・と考えられませんでしたが(笑)今ではこれがないと食べれない!!なんて思っている自分に笑えてしまいますけどね~~; 9

デザートは自分の好きなものを作らせてもらいましたよ!^^
スイスのイチゴはまだ手に入らないのですが春だしイチゴを使った日本のショートケーキとダークチョコをかけたルバーブの入ったケーキを。
c0287366_1419119.jpg

こういうケーキはあまり見かけないので皆さんの思い出の中でこんなケーキも食べたなあと思いだして頂ければ嬉しいですね。
c0287366_1426068.jpg


c0287366_14262314.jpg

c0287366_14272442.jpg

c0287366_1428762.jpg


教会の方に頂いた生け花風のブーケや友人からのお花。(桜を入れてくれた心遣いが嬉しいです・・。)またメッセージのカードやレストランの招待券も頂き有難うございました。
今後このMittagtsichは継続されるかは未定ではありますが誰かやってくれる方が見つかると嬉しいですね。
p.s
個人的には複雑な気持ちです・・。解放感もあるけど寂しさもあります~~




今日も有難うございました。

レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by massimoo | 2017-04-04 14:42 | Mittagtisch | Comments(0)

ラム酒漬けのフルーツケーキ

1年以上ラム酒に漬けたフルーツをクリスマスの時期に作ろうと思っていましたが作らずにもう春になろうとしております~~~^^;
地味なケーキですがとても美味しいので熊谷裕子さんのレシピで作りました!^^
イチジクやぺカンナッツなど自分の好きなものを入れたドライフルーツやナッツ類。
焼きたてよりも数日してからの方が美味しいとあったので2-3日してから頂いたのですがパサついていたのでフルーツを漬けていたラム酒をケーキに塗り数時間おいたらしっとりとした美味しいケーキになりました。これからは焼いたらラム酒又はブランデーをケーキにぬろうと思います!: )
c0287366_23414421.jpg

見るからに地味だなあ~~~~; 9(笑)
このケーキ、娘が大好きなのにちょっと驚いています!: )


p.s
昨日は連れと秋に食べに行って美味しかったのでまた訪ねたレストランでしたが少しがっくりしました。
c0287366_23475647.jpg

メインに食べた子牛のレバーとロシュテイですがロシュテイはとても油っぽいのが気になりました・・。
レバーは柔らかく丁度良い感じに焼かれていましたがソースがちょっとトロトロし過ぎだったのと何のソースなのかあまりよく分かりませんでした。お皿ももう少し熱くてもいいんじゃないかと思いました。
最近私も連れも食べに行ってもなかなか納得いくレストランに巡り合えずここだというレストランがうちのちかくにはありません~~
これならうちで作ったほうが安くておいしく出来るなんて思ってしまいます・・。
でもたまにはただ座り御料理が出てきて、洗い物もせず片ずけもしない贅沢さを味わうのもいいものですよね~~~^^だから・・あまり文句も言ってはいけませんね~~; )





今日も有難うございました!

レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by massimoo | 2017-03-31 00:04 | 焼き菓子 | Comments(0)

お茄子と挽き肉のカレーライス

c0287366_21335935.jpg

昨夜は日本から持参した最後のカレーの素を使い日本のカレーを作りました!!^^
たっぷりの玉ねぎ、挽き肉、今回はリンゴの角切りも入れトマト缶1缶も・・。
お茄子は崩れやすいので別で焼いておいて食べる直前に入れました~~^^
c0287366_21382042.jpg

今回は目玉焼き付き!: )
あればとろけるチーズもカレーの上にパラリッとしたかったのですが・・・なかったわ・・。
カレーにトマトの缶詰めを入れるのが好きです。少し酸味も加わり美味しいです。リンゴもいつもはすりおろしして入れますがこうやって食べやすい大きさのまま煮込んでもいいかな。: ): )
お茄子と挽き肉のカレー、美味しく頂きました~~!^^


p.s
c0287366_21463427.jpg

最近娘が腕にヘナタトゥーを自分で描いて楽しんでおります~~!
よくこんな細かい作業をよくやるなあ・・なんて思います。^^;
描いて2-3時間すると乾いてくるのですがそれを取り除くとオレンジ色っぽいところが見えると思いますが時間がたつともう少し濃い色に変わります。
2週間ほどはもつみたいですよ~~
娘は私にもやるかと聞きましたが…おばさんがしててもサマにはならないと断りました~~!(笑)




今日も有難うございました!

レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by massimoo | 2017-03-30 00:08 | 日本食,中華、アジア系 | Comments(0)