kei's-Chuchichaestli

servelat.exblog.jp
ブログトップ

スパゲッティ~~ボロネーズ~~

スパゲッティーボロネーズ・・・・・・
何回食べてもあきないですよね~~~~これ。
うちの娘、パスタは好きなんですがこのスパゲッティーは、嫌いらしいです・・・。
あのフォーム(形)が好きじゃないらしいです・・・。
形っていってもね~~うどんもラーメンもあんな感じで変わらないじゃん・・・と思うんですが・・・。
私には理解できません!!(笑)
まっでも、私も連れも大好きなのでうちでは娘を無視してよく作っています。笑!!

c0287366_0563458.jpg


最近は、角切りベーコン、ドライトマト、あれば乾燥したポルチーニなんかを入れるとソースに深みが出るような気がしていつも入れています。
また、小さいモッツァレラを、コロコロとパスタの間とソースに入れると食べている時にトロリ~~~~と溶けてまた美味しさ倍増です!!^0^





今日も最後まで有難うございます。ランキングに参加しているのでクリックして頂けると嬉しいです。

レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
[PR]
# by massimoo | 2013-08-27 01:04 | パスタソース | Comments(0)

Reneklode kuchen(グリーンプラムのケーキ)

c0287366_2195479.jpg

こちらでは、レネクローデといい結好な大きさのある緑色のプラムのことをいいます。
こちらにはプラムもいろんな大きさ、色のものがありますがこのレネクローデは、とても古い品種だそうです。
c0287366_22356100.jpg

この時期になると私がいつもいっしょにスイスオルガンを弾いているおじさんのおうちにはこのレネクローデの大きい木があり毎年おすそ分けしてもらっています。
このプラム、とっても甘くてジューシーでこのまま食べるのが一番美味しいのですがケーキにしてもなかなかいけるので今年も作りました。

c0287366_228592.jpg


出来立てのものをアイスクリーム、クリームと食べても美味しいですが、一日ぐらいしてからだと生地がしっとりしてまた違った美味しさが味わえます。

c0287366_232948.jpg


焼き上がって思ったんですが・・・・ここにクランブルをのせたらもっとおいしかっただろうな~~~~なんて。
次回のお楽しみという事で・・・。(笑) ^0^


 

今日も有難うございました。ランキングに参加しているのでクリックして頂けると嬉しいです。

レシピブログに参加中♪


にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
[PR]
# by massimoo | 2013-08-26 02:43 | ケーキ,デザート | Comments(0)

ラベンダーとローズマリー風味のスペアリブ

c0287366_21303128.jpg

昨日は、友人がご飯を食べに来たのでバーベキューにしました。
スペアリブの美味しいお肉があったのでこれをこの間作ったラベンダーオイル(この記事については6月1日に書いてます。)、しょうゆ、ラベンダーのお花の乾燥したもの、ローズマリーの葉、胡椒を入れてマリネしておきます。
これは初めて作ったんですがですが匂いからすると(犬みたいですが・・笑)とってもラベンダーの香りもよくしょうゆとの相性もバッチリだしいい予感~~!!^0^一口食べると口の中でかすかに風味が広がっておいしいです。ただ、今回マリネした時間が5時間ほど。もう少し長くマリネしたほうが・・・できれば1日ほどつけておくとよかったかなと思いました。私も忘れちゃいましたがあれば食べる時に生のラベンダーのお花飾って・・・
c0287366_21463467.jpg

つけ合わせは、この間のブドウのサラダをどうしても連れがまた食べたいというので作り後はパスタとポテトサラダを合体させたサラダ(名前からしてスゴイ炭水化物の取り過ぎですよねーーー笑!!)
でも・・・おいしいんですこれ!!

c0287366_21545528.jpg

そしてこれ、アルコールなしのモヒートみたいなものでこの間友人宅で作ってくれておいしかったので作ってみました。コップにきび糖を入れできれば無農薬のライムを切ったもの、ペパーミント、ホルンダーシロップ、氷を入れて炭酸が入ったお水を入れて出来上がり。ペパーミントがさわやかでおいしいですよ。





今日も最後まで有難うございました。ランキングに参加しているのでクリックして頂けると嬉しいです。

レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
[PR]
# by massimoo | 2013-08-24 22:09 | 料理 | Comments(0)

メロンとチキンのサラダ

c0287366_12562697.jpg

日本からこちらに戻りほとんど毎日晴天が続いて気持ちがいいスイスです!!
やっぱり違いますよね~~~~朝から青空が広がるのと曇ったり雨が降ったりする日とは・・・。
これはそんな夏の日のメニューにお薦めです!!: ) (といってももうこちらは朝晩冷え込むようになりましたが・・・・・・)
とってもフルーティーでおいしいですよ。
鶏の胸肉はブイヨンなどで茹でてそのまま冷めるまで入れておきます。
こうするとパサつきません。
メロンは丸くくりぬいておきます。その他にネクタリン、桃を角切りに。(多分違うフルーツでもいけるとおもいますが・・・)レモン汁をかけておきます。
ソースですが、ボールにマヨネーズ、ヨーグルト少々、辛くないパプリカの粉(かなり入れます!)
黒粒胡椒粗め、胡椒、ハーブ塩、しょうゆ少々、ガーリックパウダー少々を混ぜて作ります。
このソース結好、胡椒でピリッとするぐらいがおいしいとおもいます!!^0^バジルの葉(たくさん入れすぎない)とペパーミントの葉も切って入れ混ぜます。
c0287366_13175617.jpg

今回はメロンをお皿代わりにしました~~~~!!笑
パンを添えてどうぞ。
c0287366_13163449.jpg





今日も最後まで有難うございました。クリックして頂けると嬉しいです。

レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
[PR]
# by massimoo | 2013-08-23 13:26 | サラダ | Comments(0)

パエリア~~~~!!

昨夜は、久しぶりに自分がパエリアを食べたくなって(笑)作りました・・・。なんて勝手・・・・まあ・・・でもいいですよね・・・これは料理を作る側の特権ですね~~!!!^0^
c0287366_2211463.jpg

では簡単に作り方を・・・
まず鶏肉(自分の好きな部位で)は、しょうゆ、ニンニクのすりおろしたもの、オリーブオイルでマリネしたものを外がカリッとなるぐらいに焼いて出しておきます。
シーフードミックス(私は冷凍のものを使用)もニンニクのおろしたもの、しょうゆ、オリーブオイルでマリネしたものをさっと焼いて出しておきます。この時に出た汁は捨てないでとっておきます。
そして、ニンニク、玉ねぎ、赤ピーマン、ズッキーニ、トマトを食べやすい大きさに切りあれば美味しいのでオリーブも半分に切り用意します。
ご飯は今回はアメリカンライス(パラパラしたご飯)を使いました。
フライパンにオリーブオイルを入れ野菜類を入れて炒めその後ご飯も入れて炒めます。
c0287366_2375370.jpg

続いてホワイトワイン、サフラン、ブイヨン、辛くないパプリカの粉、生のローズマリ、タイム、オレガノ、ローリエなどを入れてご飯が柔らかくなるまで煮ます。
c0287366_2411528.jpg

味はここで足りなければ胡椒、塩、しょうゆ少々など入れて整えます。
ここでオーブンに入れるのでお皿にご飯を入れて上に初めに焼いたチキン、シーフード(焼いたときに出た汁も入れる)、あればあまったオリーブなどをのせます。シーフードは、ご飯と少し混ぜても・・・
c0287366_2481898.jpg

こんな感じで盛り、あれば生のオレガノ、タイムの枝にオリーブオイルを塗り上に飾ります。
最後に周りにオリーブオイルをまわしかけます。
180度で15-20分ぐらい、後で230度で5-10分入れます。
いつもオーブンの中の様子をうかがいシーフードが硬くなり過ぎない様に気をつけます。
綺麗な焼き色がついたら出してお皿に・・・・。
サフランのいい香りが立ち込めて~~お腹をすかせた連れと娘が帰って来ると匂いにつられて食卓に~~

c0287366_2571484.jpg

レモンを添えてどうぞ。
今回は周りにオリーブオイルをまわしかけたのであまりパサパサせずシーフードからも美味しいブイヨンが出てGoodでした!!: )


今回は多めに作ったんですが・・・完食でした・・。自分も含めてですがよく食べる家族・・・です・・。笑!!


今日も最後まで有難うございました。クリック、よろしくお願いしま~~す!!

レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
[PR]
# by massimoo | 2013-08-22 03:11 | 料理 | Comments(0)